風俗ABC動画

風俗ABC動画

ABC HOME > ご利用規約

最新ニュース

ADOBE FLASH PLAYER

動画と音声の再生にはプレーヤーソフトウェア(ADOBE FLASH PLAYER)が必要です。

ご利用規約

定義

「風俗ABC動画」利用規約(以下「本規約」)は、風俗ABC動画事業部(以下「同事業部」)が実施する動画投稿サイト「風俗ABC動画」(以下「本サービス」)の利用者と同事業部の関係に関して定めるものとします。本規約は、本サービスの利用に関して生ずる全ての関係に適用されます。なお、会員登録が完了した時点で本規約に同意したものとみなします。同意なき場合には本サービスをご利用いただくことができません。

自己責任

会員は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、以下の注意義務を負うものとします。会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、同事業部は一切責任を負いません。

  1. 自己の作成したテキストやその他のデータ等について、自己の責任において保存する。
  2. 本サービスのパスワードについて第三者に知られない様管理する。
  3. 他の利用者、第三者もしくは同事業部の保有する著作権、肖像権、プライバシー権などの権利を侵さないこと。
データの管理

データおよびファイルの保存、整合性が確実ではないことを会員は承諾します。不測の事態が発生し、本サービス期間中に蓄積・記録したデータおよびファイルが消失しても同事業部は責任を負わないものとします。

同事業部の対応(情報などの削除)

利用者による禁止事項に該当する行為を確認した場合、同事業部は自己の判断により利用者に対する事前の告知なくアカウント登録の削除、書き込み・アップロードしたデータファイルの削除を含めた対応を行います。

同事業部の対応(情報などの削除)

利用者による禁止事項に該当する行為を確認した場合、同事業部は自己の判断により利用者に対する事前の告知なくアカウント登録の削除、書き込み・アップロードしたデータファイルの削除を含めた対応を行います。

同事業部が任意の理由に基づき必要と判断した場合、禁止事項に該当することが明確でない場合でも利用者に対する事前の告知なくアカウント登録の削除、書き込み・アップロードしたデータファイルの削除を行うことがあり、利用者はこれを承認します。

法令に基づく場合、人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合、公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために必要がある場合、国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき、第三者の権利を侵害している行為に対するクレームに対応するために必要と同事業部が判断した場合、その他本サイトの運営上必要であると同事業部が判断した場合、同事業部は本サイトにおけるデータのアップロード、テキストの書き込み、その他利用者が本サイトの利用に際して行った全ての行為に関して、当該行為の記録並びに当該行為を行った利用者に関する全ての情報(当該利用者の個人情報、アカウント登録に関連する全ての情報、その他利用者による本サイトの利用に関する全ての情報、同事業部が確認したIPアドレス及びタイムスタンプ等ネットワーク上の全ての情報を含みます)を保存・開示・提供することができるものとし、利用者はこれに同意します。

利用者は同事業部による書き込みの削除、アップロードしたデータファイルの削除、アカウント登録の削除等のすべての対応について、同事業部に対して異議を唱えないことに同意します。

禁止事項
  1. ユーザーは、本サービスの利用に当たって、以下各号の行為又はその恐れがある行為を行ってはならないものとします。
    • 同事業部又は第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権等の正当な権利を侵害する行為
    • 他のユーザー又は同事業部もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
    • 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為
    • 無修正動画・児童ポルノなど日本国内の法規を越えた動画・画像投稿の禁止
    • 法律、法令等に違反する行為
    • 同事業部の事前承認を得ていない、本サービスを通じたまたは本サービスに関連する営利を目的とする行為
    • サービスの運営を妨害する行為
    • サービスの信用を失墜、毀損させる行為
    • 虚偽の情報を登録する行為
    • ユーザー登録希望者又はユーザーの登録情報、認証情報等を不正に利用する行為
    • 前各号の他、同事業部が不適切と判断する行為
  2. 前項の場合に於いて、同事業部が何らかの損害を被った場合、ユーザーは同事業部に対して損害の賠償をしなければならないものとします。

禁止事項に違反した情報が、ユーザーにより『風俗ABC動画』に登録された場合、ユーザーに事前に通知することなく、当該情報および文言を削除することがあります。その他、『風俗ABC動画』の運営及び保守管理上不適切と同事業部が判断した場合、またユーザー間のコミュニケーションの妨げになると同事業部が判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく、当該情報および文言を削除することがあります。ユーザーは、この削除に対しては同事業部に対し損害賠償請求その他、一切の異議を主張しないものとします。

免責

本サービス上に開示されている情報の大部分はユーザーによって開示されたものであり、同事業部は同事業部が必要と判断する範囲で本サービスの監視を行う場合がありますが、その義務を負いません。ユーザーが本サービスを利用したことで、ユーザーまたは他者に発生した損害について、同事業部において故意または重大な過失があるときを除き、同事業部は一切責任を負いません。

同事業部は、本サービスを監視する義務を負いませんが、ユーザーが本規約に反する、あるいはそのおそれがある行為や情報開示があると判断した場合には、当該情報の削除や掲載場所の移動を行う場合があります。(当該情報の削除や移動が行われなかった場合といえども、同事業部が当該情報を本規約に反するおそれがないと判断したものではないものとします。)その際、ユーザーは、同事業部の行った処置について、異議を申し立て及び損害賠償請求をすることはできないものとします。

同事業部は、本サービスにおいて開示された情報及び同情報のリンク先が提供するサービス等の合法性、道徳性、著作権の許諾の有無、信頼性、正確性等いかなる事項についても責任を負いません。また、同事業部は、前記情報のリンク先が現存しているか否かについて責任を負いません。

同事業部は、本サービスの提供の中断、停止、利用不能又は変更、ユーザーのメッセージ又は情報の削除又は消失、本サービスの利用によるデータの消失、又は機器の故障、若しくは損傷、その他本サービスに関連してユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負いません。

同事業部は、本サービスを利用するにあたりユーザーが自発的に開示した情報により、他のユーザーまたは第三者との間における紛争等が生じた場合、かかる紛争等に基づくユーザーの損害について、一切責任を負いません。

利用者が本サイトを利用する場合、同事業部は、本サイトに掲載される情報の正確性、合法性、道徳性、最新性、適切性(カテゴリーの適切性、妥当性を含みます)などについて保証することはできません。

同事業部は、本サイトを利用したこと又は利用ができないこと、本サイトからのリンク先を利用したこと又は利用ができないことによって引き起こされた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。本規約の条項のいずれかに利用者、又は他の利用者が違反した場合も、利用者は同事業部に対しての主張、訴訟その他全ての法的措置から同事業部を免責するものとします。本サイト利用により発生した通信料について利用者に争いが生じた場合も、同事業部は免責されるものとします。

財産権

ユーザーは、本サービスにおいて自己がアップロードした情報及びコンテンツについて、著作権その他の知的財産権又は適法かつ有効な使用権を有していることを保証し、本サービスにおいてユーザーがアップロードした情報及びコンテンツを同事業部が国内外で無償で非独占的に使用(複製、公開、公衆送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、改変、二次著作物作成、商用利用その他著作権法所定のあらゆる利用を含む)する権利を許諾したものとみなします。また、同事業部は上記と同様の権利を同事業部が指定するものに対して再許諾することができるものとします。ユーザーは、同事業部及び再許諾先による利用に対して著作者人格権(公表権・氏名表示権・同一性保持権)を行使しないものとします。 ユーザーが自己の保有する、本サービスにおいて自己がアップロードした情報又はコンテンツに関する著作権その他の知的財産権を第三者に譲渡する場合、第三者に本条の内容につき承諾させるものとし、第三者が承諾しない場合には、同著作権その他の知的財産権を譲渡できないものとします。同事業部とユーザーとの間の本規約に基づく契約が終了した後も本条は対象となる情報及びコンテンツの著作権の有効期間中存続します。

同事業部は、ユーザーが同事業部又は『風俗ABC動画』に提供した著作物及びその他の情報 (文字、画像、音声、及びこれらの結合物を含みます)を、自由に変更、複製し、同事業部又は第三者の名義で公表し、かつ同事業部又は第三者の名義で出版、公表する著作物の一部として引用、掲載する等を含め、あらゆる方法で利用することができるものとします。ユーザーが提供した著作物に関する著作権は同事業部の所有に属するものとします。 個人情報の取扱いについては【プライバシーポリシー】の項を参照ください。

運営及び規約の変更について

本サイトの内容及び本規約の内容は、同事業部の判断により事前の予告なく任意に変更できるものとします。利用者は変更された時点での内容に同意しているものとみなされます。本サイトは事前の予告なく任意の理由でサービス提供を中断・停止する場合があります。

準拠法

本規約は日本法を準拠法とし、横浜地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

このページのトップへ